Zwiftのバーチャルブルべ【200km】完走

2020年4月20日

Zwiftのバーチャルブルべ「200km」ブルべに挑戦しました。実走でも150kmしか走ったことがない筆者の、参戦記をお届けします。

Zwiftのブルべとは?

Zwiftブルべのイベント告知画像
初心者が無謀にも挑戦した

Zwiftの200kmブルべのルールは、次の通り。

  • 走行距離:200km
  • 制限時間:13時間
  • 休憩:自由だけどタイムに含まれる

13時間ということは、休憩含めたトータルで平均時速が16km/h以上という縛りでもある。Zwiftなら信号機で止まることも道に迷うこともないし、悪天候で凹むこともない。もしかして完走できるかも?と挑戦しました。

Zwiftブルべ200kmのコース

Zwiftブルべ200kmのコースを説明する画像
Zwiftブルべ200kmのSand and sequoiasコース

コースは、Sand and sequoias。平坦な砂漠と恐竜の住む森の中を走り抜ける、一周約20kmの周回ルート。獲得標高は200kmで1700m以上になる。

休まずに走り切るのは無理なので、「疲れる前の休憩と補給」を意識して走り出しました。

200km完走まで

走り始めてすぐに「みんな超速い」ことに気付いた。最後尾グループでも2.4w/kg(170w)くらい。参加しているメンバーは脚力に自信のある人だろう、自分がついていくのは無理だと早々に悟って単独のマイペース走に切り替えました。

2.0w/kg(140w)あたりで走り、1周ごとに休憩w

夕方3時から走り始めて、4時間で100kmに到達。和やかに夕飯を食べている。すでにトップからは60km(3周)遅れ(汗)↓

Zwiftブルべ100km地点の走行画面
100km通過中

二人前のスイスの方が今回の優勝者、タイムは約5時間。リザルトを拝見したらAve.241w(休憩込み)で平均心拍は136・・・次元が違い過ぎる。

5時間47分で、150km到達↓

Zwiftブルべ150km地点の走行画面
150km通過中、孤独な旅

この時点で21時。トップ選手はとっくにゴールしてる。ブルべ参加者以外は見えず、たまに速い選手に抜かされるだけ。残りは50km、23時までのゴールを目指す。

スタートから7時間55分後↓

バーチャルブルべ200kmの画像
ラスト5m!

バーチャルブルべ、200km完走!3213キロカロリー消費!

zwift200kmブルべの結果
完走できて良かった!

断トツで最下位だったけど、完走できて達成感たっぷり頂戴しました。ありがたい。

補給について

ブルべ200kmで補給したものがこちら。

  • ザバスプロテイン4杯くらい(ENDURANCE、DIET)
  • おにぎり2個
  • 卵焼き
  • カントリーマアム4個(クッキー)
  • 梅干し2個
  • バナナ豆乳(カロリー50%OFF)

結構食べたし、飲んだ。特にプロテインは飲むとお腹いっぱいになって、満腹感のまま走り続けられた。エンデュランスは旧商品名で現在は「ホエイメンテ」という名称になっています。

あとは梅干し(クエン酸)のおかげで脚がつることもなかった。早めの休憩と補給がよかった。

Zwiftブルべ200km完走記 まとめ

コロナ禍で外出を控えていた2020年の4月、屋内での走り込み目的でZwiftのバーチャルブルべに参加しました。初の200kmで不安でしたが、早めの休憩と補給で無事に完走できました。

圧倒的ビリには参りましたが、自分には大きな偉業で自信になりました。何でも挑戦してみるものだと感じました。

スポンサーリンク

ライド

Posted by M.Zero