暖簾は「あたたかいすだれ」。冷たい空気を遮断して暖かく過ごそう

2017年12月10日

のれん3種類を並べた画像

日本に昔からある暖簾(のれん)でエコ暖房しませんか?

オシャレでエコを目指す方にお勧めします。

暖簾(のれん)は暖かいすだれと書く

暖簾(のれん)って「暖かいすだれ」と書く。つまり暖房グッズそのもの。

100均のツッパリ棒にぶら下げておくだけ。

絵柄はネットで選び放題。

おすすめは日本人なら誰でも癒しを感じる「和風のれん」。

「 ウサギと月 」↓↓↓

暖簾「月とうさぎ」
アマゾン画像(左)と廊下に設置した画像(右)

夜空に浮かぶ月を眺めるうさぎがデザインされたのれんです。

和風のれん、安っぽさが全くない

アップで撮影した画像も載せておきます。

暖簾のアップ画像
近くで見ても安っぽさはない

手作り感のある、味わい深い折り込み。色合いも落ち着きを感じる、ほどよい和風。

優しい、癒される色合いであることが伝われば幸いです。

光の透け具合も、本当に「いい塩梅」でオシャレ感バッチリ。いい雰囲気になるのです。

遮光タイプの暖簾なら透けて見えない

遮光タイプの暖簾も購入しました。向こうが明るくても透けて見えないので、寝室の入り口に設置した。

遮光タイプと非遮光タイプの暖簾の違いを説明している画像
遮光タイプは中の様子が見えない

中で着替えている様子も見えない。すき間からは見えてしまうけど・・・

のれんの暖房効果

のれんを廊下とリビングの境目に設置し、リビングでエアコンを使用。

この状態で廊下からリビングに向かい、のれんを通り抜けるともう空気の暖かさが全然違う

暖かい空気がのれんで守られている

ドアを通る度にガチャガチャと開け閉めしなくても、スッと通り抜けられる。

しかも通る度に、高級旅館にでもいるかのような「いい雰囲気」に浸れるので一石二鳥。

玄関に飾れば冷たい風だけでなく、視線からも守られる。

おしゃれエコな暖簾 まとめ

暖簾は日本のエコ暖房グッズそのもの。廊下や玄関に設置すると、空気の違いを感じ取れます。

エコで暖かくして冬を過ごしましょう!