クロスバイク「RAIL ACTIVE」を購入した

2021年8月8日

コーダーブルームのエンブレムを紹介する画像
コーダーブルームのエンブレム

ツーリング、買い物用のクロスバイクを買いにスポーツバイク専門店へ。セール中だったGIANTを購入するつもりでしたが、購入したのはコーダーブルームのRAIL ACTIVEでした。

クロスバイク選び

クロスバイクを購入するにあたって、比較検討したのは次の3台でした。

  1. コーダーブルーム RAIL ACTIVE
  2. GIANT RX3
  3. GIANT CROSS STAR

いずれも軽量アルミフレームのクロスバイク。主な違いは下表のとおりです。

項目RAIL ACTIVERX3CROSS STAR
定価(税込)57,200円69,300円61,600円
ギア数2×8s2×9s2×8s
タイヤ700×32c700X28C700X30C
ハンドル幅560mm540mm540mm
重さ9.9kg(480mm)10.3kg(465mm) 9.9kg(465mm)
付属品ライト、ベル
スタンド
※特徴軽い、死角なし
アップライト姿勢
乗り心地重視
アップライト姿勢
スピード重視
前傾強め
各クロスバイクの概要

※特徴:店員さんの説明より拝借

コーダーブルームのRAIL ACTIVEはタイヤが太い。ただしケブラービートで軽いので、漕ぎだしは軽いはず。これまで弱点とされてたクランクは、2021年からシマノ製を採用して死角がなくなった。ライト、スタンド、ベルが付属していてコスパがいい。

GIANTのRX3は定番のR3をスポーティにしたバージョン。第一候補だったけど「後ろ三角を曲線状にした柔らかいフレームで乗り心地重視」という店員さんの説明で考え直した。

最後のクロススターは走り重視、ハンドルが低くて前傾姿勢が強めだそう。フラットバーロードという位置づけらしい。

自分に合うクロスバイクは?

使用目的としては、買い物とツーリング。5kg背負いながらの登りもヤビツ往復もあるので、万能選手的なRAIL ACTIVEにしました。

コーダーブルームのクロスバイク「RAIL ACTIVE」2021モデルを紹介する画像
コーダーブルームのクロスバイク「RAIL ACTIVE」2021モデル

お店でまたがってサイズは440mmに決定。購入から納車まで2週間近く待ちました。

RAIL ACTIVEのパーツ紹介

注文したのは青のRAIL ACTIVE。白いコーダーブルーム文字が映えるフレームでカッコいい。

RAIL ACTIVE 440mmのフレームを紹介する画像
RAIL ACTIVE 440mmのフレーム

クランク長は170mm、歯数は46-30T。ボトル台座が440mm、480mmのフレームならシートチューブにもあるけど、400mmサイズの場合はダウンチューブのみとなる。

リアはアルタスの8速(12-32T)。ギア比は3.83(アウタートップ)から0.94(インナーロー)と低めなのでヤビツ峠でも回して登れそう。

RAIL ACTIVEのクランクとリア変速機を紹介する画像
RAIL ACTIVEのクランクとRD

タイヤとフレームのクリアランスがまだ十分に残っているので、標準タイヤの32cよりもさらに太くできる。MTB系に振るのも面白そう。

RAIL ACTIVEのタイヤとフレームのクリアランスを紹介する画像
RAIL ACTIVEのタイヤクリアランス

リアエンド幅は130mmなので、ロード用ホイールを履かせられる。高速バイクへのカスタマイズもしやすい。

軽量フレームはトリプルバテッドされて薄いので、取り扱いには気をつけたい。

サドルは幅広で、クッションが効いたタイプ。広い面でお尻全体を支えるので痛くなりにくいと言える。

RAIL ACTIVEの標準サドルを紹介する画像
RAIL ACTIVEの標準サドル

自宅までの試乗で感じたこと

自宅まで5kmほど走って感じたことは、

  1. 乗り心地がいい
  2. ハンドルが広すぎ、高すぎ
  3. 右が前ブレーキで違和感

の3つ。フカフカのサドルだから乗り心地いいのは当然だけど、フレームもいい感じに「しなり」を生んでる気がする。

ハンドルはキビキビ感が欲しいので短いものに交換して、さらに低くしたい。ブレーキはこれまで逆だったので、減速に違和感がある。

購入したばかりだけど、とりあえずハンドルだけは交換したいと感じました。

まとめと今後の予定

買い物とツーリング用にコーダーブルームのRAIL ACTIVEを購入しました。コスパがいい万能選手をどこに連れ出そうかと今から楽しみ。まずは近所を走り回って慣らし運転してから、ヤビツに繰り出してみたい。

ハンドルは短いものに交換して、キビキビ走るバイクにしていきたいです。

取り付け予定パーツ

今後、交換する予定のパーツは以下の通りです。リンククリックで交換記事に飛びます。

  1. 440mmのSATORIハンドル
  2. キャットアイのテールライト
  3. KCNCのディレイラーガード

スポンサーリンク

クロスバイク

Posted by M.Zero