Polar Verity Senseのベルトがモデルチェンジ

2023年10月30日

Polar Verity senseの新型ベルト、黒と赤の画像
ベルトが新しくなった

Polar Verity Senseのベルトがリニューアルされました。環境にやさしい素材が採用されています、また、心拍計本体にはUKCAマークが追加されました。

リサイクル&バイオベース素材を採用

Polarの公式サイトによると、ブラックとダークレッドのアームバンドの素材にリサイクル素材を採用したとのことです。

持続可能性と環境にフォーカスし、2つのカラーオプションの素材、デザインをリニューアルしました。Polar Verity Sense ブラックとダークレッドには、リサイクルされたバイオベース素材を新たに採用。デザインや着け心地はもちろん、環境にも優しい製品となっています。

Polar公式サイトより

特に柔らかくなったとか、心地よい装着感になったとかはないです。同じなら環境にやさしい方がいい。

Polar Verity Senseの新型と旧型のベルトを並べている画像
旧ベルト(左)と新ベルト(右)

ちなみに各色とも箱はグレーのものを流用していて、色はシールによって区別されています。

Verity Sense本体に大きな変更はない

一方で、本体は「UKCAマーク」を追加プリントしている程度で、それ以外の変更はなさそう。モデル名も「4J」のまま。

UKCAマークとは

英国適合マークのこと。2020年1月31日にEUを離脱したことに伴い、英国で販売する製品にはUKCAマークが必要になりました。EU適合を示す「CE」マークと同じ位置づけです。

Polar Verity Senseの新型と旧型を並べて比較している画像
新製品(右)はCEマークに加えてUKCAマークも

センサー面の変更はありません。

Polar Verity Senseのセンサー面の画像
センサー面は変更なし

なお、ソフトウエアのアップデートがされたというアナウンスもありません。詳細は公式HPをご覧ください。

機材心拍計

Posted by Zippy