中古MTBが1万円台だったので衝動買い

中古MTB「シボレー」の画像
中古のMTBを購入した

フラっと入った中古自転車店でMTBを衝動買い。錆びもなく、新品同様でキレイなのに1万円台。果たして正解だったのか?

CHEVROLETの中古MTBをゲット

見た目、ほぼ新品。

傷はシートポストの下、シートチューブに隠れてる部分にちょっとあるだけ。

中古MTB「シボレー」のライト、サドルの画像
ベル、ライト付属だった

幸いなことに脚は短いので問題なし。

価格は17,800円。ベル、ライト、反射板、防犯登録代も込み。

当時、メカの知識はゼロだったので激安だと思った。

全体的な雰囲気、たたずまいも好み。フレーム、タイヤ、ハンドルと大きさのバランスがいい。

中古MTB「シボレー」の変速機とブレーキの画像
変速機はシマノターニー

駆動周りは信頼のshimano製品だった。

タイヤも極太で乗り心地良さそう。スピードも出ないので安心だし、負荷も増えるのでダイエットに良さそう。

フロントのみ、サスがついている。歩道の段差を乗り越えたときの、「ガツン!」という衝撃が減りそう。

段差や路面状況に神経を使わなくていいので、ストレスもなさそう。

中古MTB「シボレー」のアップ画像
ほぼ新品同様だった

フロント3段、リア6段の合計18段。グリップ変速。

前後26インチでVブレーキ。

問題なのは、16.5kgと重いこと。購入当時はこれが普通だと思ってた。

2年半で甥っ子に譲渡

購入してから2年半、1万キロは乗った。

2年半乗ったMTB
2年半乗ったMTB、まだピカピカ

箱根、土山峠(宮ケ瀬ダム)、三浦半島一周と走り回って思い出がいっぱいできた。故障もいっぱいした。おかげでメカに詳しくなれた。お値段17,800円は確実にお得だった。

まとめ

衝動買いした中古MTB。1万円台でたくさんの思い出作りができた。自転車って本当に楽しい。