ブレサリアン:食べずに呼吸だけで生きる人の本を読んだ

ブレサリアンの本「神々の食べ物」の表紙を伝える画像
神々の食べ物

何も食べずに生きるブレサリアン。超人の思考や生活に興味が湧いて、著書を拝読。一読では理解できない世界でした。

ブレサリアンとは?

呼吸(breath)だけで生き続けるブレサリアン。気食主義者ともいう。期間限定の断食ではなく、何も食べないで生きている。

普通に考えれば餓死するはずだが・・・

  • どこから栄養を?
  • 病気しないの?
  • 赤ちゃん産めるの?
  • 人生楽しいの?

興味本位で読んでみた。

プラーナを食べる

プラーナだけで生きると書かれた画像
プラーナだけで生きられるのか?

ブレサリアンは呼吸から摂取する「プラーナ」(エネルギー)で生きているらしい。肉体的にも精神的にも霊的にも満足のいく食べ物で、「神々の食べ物」と絶賛している。

生命エネルギーは食べ物だけに依存しない・・・何となく想像できる。もし可能なら食費ゼロが実現。

飢え死にする心配が消えれば、生活ストレスも大幅に減りそう。挑戦してみるか!と試みるも、凡人には険しい道のりだった。

ブレサリアンへの道

神々の食べ物の表紙画像
神々の食べ物

さあ、プラーナで生きるぞ!今日からブレサリアン♪

・・・

これでは死んでしまう。

しっかり5年かけて「ブレサリアン」に変身する。食事だけでなく、精神的、霊的鍛錬も必須。

本書では、

  • 瞑想、
  • ヨガ、
  • 食事、
  • シータ・デルタ波などの脳波、
  • 錬金術、
  • 形而上学

など、多岐にわたって解説されているが・・・

( ̄▽ ̄;) ウーン

正直、凡人には理解不能。内容が発散しているような感じがして、全体像が見えてこない。

比較的分かりやすかった質問集に「ブレサリアンでも健康な赤ちゃんを産める」という記述があって驚いた。

栄養って何なんだ?これまでの常識がひっくり返りそうな感覚。

まとめ

食事なしで、呼吸だけで生きるブレサリアン。著書を拝読したが、内容が多岐にわたって全容が把握できない。

こんな書評は初めてですが、理解できないのだから仕方ない。

  • 食べ物って何なのか?
  • 生きているって何なのか?

食べて生きる凡人には理解不能だ。

2018年1月11日体のケア,書評

Posted by 無限ゼロ