消費電力が少ない暖房はミニホットカーペット

ミニホットカーペットに座る小学生
お尻ひとつ分だけのエコ暖房

電気代が一番安い暖房はどれ?

各種暖房器具の消費電力を調べて出した結論はミニホットカーペットだった。

エコであったかいのでもう5年以上使い続けてる。そんなお気に入りをご紹介します。

暖房器具の消費電力を比較

いろんな暖房器具の消費電力を調べた結果は表のとおり。ミニマットの消費電力の少なさは圧倒的。

機種
(2016年12月の人気商品)
消費電力電気代のめやす
(8時間×30日)
セラミックファンヒーター代表
パナソニック DS-FKX1205-W
670~1250W4,181~7,800円
海外代表
ダイソン Pure Hot + Cool Link HP02WS
1200W7,488円
遠赤外線ヒーター代表
コロナ コアヒート DH-1215R
200~1150W1,248~7,176円
小型電気ストープ代表
YAMAZEN DS-D086
800W4,992円
エアコン代表
パナソニック CS-226CF
470W2,933円
ミニマット
YMM-K404
27W168円
各種暖房器具の消費電力と電気代

※電気代は1kWhを26円で計算

意外なことに、エアコンよりも小型電気ストーブのほうが消費電力が大きい。ダイソンは空気清浄機能付きなのでフィルター抵抗が大きそうだ。

モーターで温風を送り出すタイプは、どうしても消費電力が大きくなる。

消費電力を抑えて電気代を安くしたいなら断然、ミニホットカーペットがおすすめ。毎日8時間使っても1ヶ月の電気代は168円で済む。

お尻、足元が暖かいミニホットカーペット

ミニホットカーペットはお尻ひとつ分の大きさと説明している画像
テレビ見ながら温まってる

ミニホットカーペットの大きさは、40~50cm四方とお尻ひとつ分。ソファーの上、椅子、足元と自在に使える。

画像は床に敷いてテレビ見てるところ。手をマットの下に突っ込んで温まってる。

超エコなのにぬくぬく暖かいから幸せな気分になれる。

耐久性は?

5年使い続けたミニホットカーペット、不具合は一度もないし毛はフサフサのまま。

山善ミニマット(40角)ホットカーペットの画像
5年使い続けてるけど不具合なし

温度調節がないシンプルな構造で故障なし。

山善ミニマット(40角)ホットカーペットのスイッチ画像
ON・OFFのみのシンプルな構造

電源LEDが赤く光るので消し忘れもない。

いろんな使い方

ミニホットカーペットは軽くて持ち運べるから、キッチンや洗面所などでも使える。寒がりなうちの子は寝る前に布団を温めて超幸せそう。

またアマゾンレビューを拝見すると、いろんな活用法が参考になる。

ペット用として

足湯として

湯たんぽのようにお湯を沸かす必要もないし、 足裏にはたくさんのツボがあるから健康にも良さそう。

まとめ

消費電力が少ない暖房器具が欲しくてミニホットカーペットを購入した。

エコっぷりと使い勝手は、決してミニではない超優秀な暖房器具。

夏場の収納にも困らないのでおすすめです。

※人気商品のため年末に売り切れてしまうようです。

2017年10月9日家具・家電,節約

Posted by 無限ゼロ