小銭が取り出しやすいATAOのレディース長財布を買った

ATAOの長財布「リモルーク」の画像

小銭が出しやすい、使いやすい長財布はないものか?

検索して見つけたのはATAOの長財布。娘へのプレゼントとして購入した「LIMO LUKE(リモルーク)」をご紹介します。

ATAOは公式取扱店でのみ販売

ATAOの製品は、公式取扱店でのみの限定販売。セールなど割引は一切なし。

神戸という日本の地で、職人が1つ1つ心を込めて創り上げるというATAOの製品。

使う人への気づかいに溢れた製品は、店頭で見てるだけで惚れ惚れする。

今回、ATAO横浜店にて娘へのクリスマスプレゼントとして購入しました。

女優・北川景子さんもTVドラマで愛用していたというATAOのレディース長財布、果たして喜んでもらえるか?

ATAO「リモシリーズ」を娘にプレゼント

ATAOの「リモシリーズ」はどれも可愛くてオシャレ。

プレゼントする娘のキャラを考えて、控えめな「リモルーク」をチョイスした。

ワンアクションで小銭にアクセス

ATAOの長財布「リモルーク」の小銭入れの画像
小銭入れにチャックがなく、すぐにアクセスできる

ATAOの長財布は、外側を開けるというワンアクションですべてにアクセス出来る。

フチを絶妙な高さ&固さにしてあるため、長財布が逆さまになっても小銭はこぼれ落ちない。

柔らかくて広げやすい革なので、取り出しやすい。

カード派の人は小銭入れに常用カードを忍ばせておけば「サッ!」とアクセスできる。

カード収納スペース

カードスペースは10枚分。小銭入れの両脇に4枚分、サイドに6枚分で合計10枚分。

ATAOの長財布「リモルーク」のカード収納部分の画像
カード収納部分

カード収納部分の裏側にもスペースがあり、ここにはレシートなどをまとめて入れておける。

お札入れ

お札入れは、小銭入れの両サイドに収納できますが、メインはカードと反対側のスペース。

ジャバラ状のものがないので、お札の角が残念に折れ曲がってしまうこともない。

日本で作られたお財布なので、日本の紙幣に合った大きさ・使いやすさで作られている。

開く度に「凛」と並んだお札が目に飛び込んで、気持ちよくお支払いが出来そう。

ATAOの長財布「リモルーク」にお札を入れたイメージ画像
1万円札も余裕で入る大きさ

目に見えない部分の満足感が高い

普段はあまり嬉しさを表現しない娘が、数日後には「気に入ってるよ」と伝えてくれた。

デザインだけでなく、軽さ、手触り、柔らかさといった目に見えない部分での満足感が高くて、使うたびに嬉しくなる。

ATAOの店舗で手に取ればわかりますが、とにかく軽い。かばんを少しでも軽くしたいならおすすめ。

ATAOのレディース長財布を買った まとめ

ATAOの長財布を娘にプレゼントした。

決して安くないけど、アフターサポートもしっかりしていて商品への自信、責任感を感じる。使う側としても安心。次の財布はATAOにするぞ!

2017年12月27日買い物

Posted by 無限ゼロ