【ガーミン VIVOACTIVE 3】でダイエット頑張るのだ

ガーミンVIVACTIVE3ホワイト

運動で消費したカロリーが簡単にわかる活動量計を購入。腕に巻いて出かければ、運動中の心拍数や消費カロリーを計測してくれるスグレモノ。今回は、届きたての活動量計、ガーミン「VIVOACTIVE3」を画像でご紹介します。

VIVOACTIVE3とは?

ガーミンVIVOACTIVE 3の概要は、下のガーミン公式動画が分かりやすいです。全体像を把握したい方は、まずは動画をご覧ください。

VIVOACTIVE 3を画像でチェック

購入したのは、ホワイトステンレス。

ガーミンvivoactive3ホワイト

開封して説明書を読んでいる間に、充電はほぼ満タンに。あっという間。

ガーミンvivoactive3で心拍数計測

心拍数を測ってみると57bpmだった。しばらく計測すれば、下にグラフ表示されるらしい。ちなみに、手首の周囲は17cm程度。画面は大きくて見やすい。

ガーミンvivoactive3での活動量表示

雑用中に399歩を記録。消費カロリーは1880と表示されているけど、ビックリマークが。タッチすると・・・

ガーミンvivoactive3で注意書きが表示されている画像

装着したばかりでは、データ不足で消費カロリーを算出できない模様。消費カロリーの詳細については、後日にレポートいたします。

ガーミンvivoactive3の本体裏側

充電ケーブルの差込口。上下なく差し込める。心拍数の計測は、中央部分の3つのセンサーで行う。

叱ってくれる腕時計

このガーミンは世話好き。初期セッティングで性別、生年月日、体重を入力したら、1日7500歩がノルマ設定された。装着したばかりなので全然足りない。

この記事を書いている最中に、ブルブル!っと振動を感じて「なんだなんだ?」とガーミンを見ると、MOVE!と警告が。

身につけているだけで、動け動け!と叱られる。

鬼コーチだな・・・

サボりがちな私にピッタリ。2018年の大晦日の私が、このガーミンを購入したおかげでダイエットに成功した!と感謝してくれるよう、明日から頑張る!

以上、ガーミンVIVOACTIVE3を画像でご紹介しました。