ダイエットの王道!カロリー消費でどこまで痩せられるか?3週目の記録

サイクリングをしている男女のイラスト

妹のお下がりチャリを入手して早3週間。漕いで漕いでカロリー消費というダイエットの王道で、ようやく体重が減少しました!やっぱりカロリー消費すれば痩せる!

サイクリング3週目の消費カロリー

順調に距離も伸ばせて、脚力の向上を実感。

日付消費カロリー(kcal)メニュー
2/24200室内バイク20分
2/252446サイクリング60km
2/261713サイクリング42km
2/271002サイクリング25km
2/281465サイクリング36km
3/1休足日
3/21843サイクリング45km
8669 kcal

消費カロリーの週間自己ベスト更新!距離も60kmまで伸ばせました。

ただし、太ももがパンパン!翌日まで疲労を持ち越しまくり。疲れてるけど、楽しさが勝って漕ぎまくっちゃう。

太ももの付け根周り、MAX記録は63cmとこちらも自己ベスト更新!このぶっとさは登りに活かされて、重いギヤでグイグイ登れる(個人的な感想)。登れると嬉しい!さらに登りたくなる!の好循環。

増え続けていた体重がようやく減少!

漕ぎ始める前は、玄米ダイエットで75kgでした。

その後、昨年10月に室内バイクを始めたら、体重がガンガン増加・・・筋肉が少なかったのでしょうか?脂肪から筋肉への置き換え作業が延々と続いてました。

そして漕ぎ始めて約5ヶ月。先週に比べて、ようやく体重が0.5kg減少。3日前は逆に1.3kg増えていたので、そこからはマイナス1.8kg。誤差と呼ぶには大きい変化なので、

 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

と体重計の上でガッツポーズなのでした。こうなると、続けるのがもっと楽しくなる!自転車最高!

ガソリン消費からカロリー消費へ!

以前から車で出かけるたびに、

チャリで来れたらエコだし体力もついていいなあ~

なんて妄想してましたが、それが次々と実現しています。市街地を車で片道1時間なら、チャリでも1時間ちょいで到着することを発見!

車に抜かされても信号待ちで追いつくので、実は余り変わらない模様。信号密集地では逆に早いこともあるかも。

自転車専用レーンもあちこちで見かけるようになりました。車との間隔を確保できるので、安心して走れる。これはドライバーにとってもいいこと。お互い気持ちよく走れるので、どんどん増やして欲しい。

心拍数計測で効果的に痩せる?

現在、ルートの距離計測、カロリー計算はキョリ測というアプリを使っています。ジョギングを始めた頃から愛用中。しかし!先日、ネットでこんなもの発見!

距離、カロリーのみならず、心拍数も計測できると。心拍数がわかれば、効果的な脂肪燃焼ゾーン(最大心拍数の半分程度)を維持しやすくなる。心拍ベルトが不要なので、お手軽だ。

効果的に痩せるためにデータを重視するか、サイクリングの気持ちよさを重視するか。むむう、じっくり悩んでみます!

(追記)その後、購入しました。