ガーミンVIVOACTIVE3でサイクリングを計測してみた

2018年3月27日サイクリングの記録VIVOACTIVE3

ガーミンvivoactive3の外箱画像

先日購入したガーミンVIVOACTIVE3を装着してサイクリングへ。いつものコースを走って心拍数を計測、脂肪を燃焼させる「痩せるサイクリング」が出来ているのか?データから分析してみました。

キョリ測とデータを比較した

今まではキョリ速というアプリで距離や消費カロリーを計測してました。キョリ測によると今回の走行データは、

キョリ測で計測したサイクリングデータ
キョリ測で計測したサイクリングデータ

45.73km、消費カロリーは1853kcal。体重と年齢、性別を指定してあるので、個人差も考慮されている。「おにぎり11個分」という表示が、わかりやすくて好き。

一方で、ガーミンVIVOACTIVE3の計測データは、

ガーミンで計測したサイクリングデータ
ガーミンで計測したサイクリングデータ

キョリ測に比べて、

  • 距離、時間が短い
  • 消費カロリーが少ない
  • 平均スピードが速い
  • 高度上昇というデータが見れた

距離の違いに関しては、GPS衛星を補足するまでに少し走っているから。時間が短いのは、信号などで停止するとガーミンvivoactive3は自動で記録を一時停止する機能を使っているから。

このため、「平均速度=走行速度の平均」となっているので速い。高度上昇データが見れるのは、どんだけ登ったか記録できて嬉しい。たくさん登りたくなる。

そして、心拍数も同時に計測してみました。

サイクリング中の心拍数

まず年齢を入力すると、最大心拍や心拍ゾーンが自動で計算される。筆者の最大心拍数は173らしい。確かにゼーハーしてもこれを超えることはなかった。っていうか、超えたらヤバイのか。

心拍ゾーン心拍数(bpm)負荷(%)
ゾーン187~10450~60
ゾーン2104~12160~70
ゾーン3121~13870~80
ゾーン4138~15680~90
ゾーン5156~17390~100

沢井製薬のHP「脂肪がどんどん燃える 意外な運動のコツ」でオススメしている中強度の運動は、

「心拍目安 ⇒ 138-(年齢÷2)」

引用:沢井製薬HPより

が基準。筆者の場合は心拍115前後、つまりゾーン2。

しかし、今回の計測では、

ガーミンで計測したサイクリング中の心拍グラフ
ガーミンで計測した心拍データ

平均心拍140bpm、最大心拍数168bpm。全然ダメダメ。痩せる運動じゃない!ほぼ最大心拍数の限界追い込み運動してた><;

ガーミンで計測したサイクリング中の心拍ゾーン
ガーミンで計測したサイクリング中の心拍ゾーン

ダイエットゾーン「2」(脂肪燃焼ゾーン)で運動している時間は、たった2%。半分以上はゾーン4で走ってた・・・

いい汗かいてダイエットしていたつもりでしたが、単にストレス発散してただけか・・・。効率よく脂肪を燃焼させて痩せるには、もっとゆっくり走らないとダメだとわかった。

漕いでも漕いでも痩せないわけだ><;

速度グラフをチェック

速度グラフも自動で記録されていた。

ガーミンで計測したサイクリング中の速度グラフ
ガーミンで計測した速度データ

グラフを見ると、速度の上下がかなりある。まるでインターバルトレーニングのよう。これは信号待ちがあるので、ある程度は仕方ない。なるべく信号の少ない道を走れば、運動強度を一定に出来て強度コントロールがしやすそう。

高度グラフをチェック

サイクリン中の高度も自動で記録されていた。

ガーミンで計測したサイクリング中の高度グラフ
高度グラフも自動で記録

どれだけのアップダウンをこなしたか一目瞭然。より高みを目指すモチベーションになりそう。

(注):高度グラフは、計測後に無償のガーミンコネクト(PCソフト)で補正したほうがいいです。上の画像は補正後のもの。

まとめ

ガーミンvivoactive3で初めてサイクリングを計測してみました。心拍数データから、効率よく脂肪燃焼させるには運動強度が強すぎることがわかったことは大きな収穫。

運動しているのに痩せない!という方は、もしかすると私のように運動強度が強すぎるのかもしれません。

vivoacive3でVO2maxも計測

後日、最大酸素摂取量も計測しました。

【ハンドルカット】肩幅に合わせて幅を狭くしたら乗りやすくなった

購入したクロスバイクについてたフラットハンドルの幅は54cmだった。肩幅47cm ...

【FTP崩壊:248W→228W】2か月、FTP練習をサボった結果

5月は風邪ひいて、6月は落車の痛みで思うように練習が出来ない日が続いた。全く乗ら ...

リベンジ!【Tour of Watopia】Stage 6 Against the Clock

GW中に風邪をひいてゴホゴホしながら走った、ツアー・オブ・ワトピアの第6ステージ ...

サドル沼から脱出!お尻の痛みから解放された方法

自転車で長い距離を走るとお尻が痛くなる。サドルを変えてみたり、クッション入りのパ ...

Tour of Watopia【第7ステージ】~ヒルクライム決戦~

4月から参加しているバーチャル・ステージレース、ツアー・オブ・ワトピア。最終第7 ...