ガーミン「VIVOACTIVE3」を購入。ダイエット頑張るのだ

2018年3月26日パーツVIVOACTIVE3

ガーミンVIVACTIVE3ホワイト

ダイエットのモチベーションを保つために、運動で消費したカロリーが簡単にわかるガーミン「VIVOACTIVE3」を購入した。腕に巻いて出かければ、心拍数や消費カロリーを記録してくれる。今回は、届きたてのガーミン「VIVOACTIVE3」を画像でご紹介する。

VIVOACTIVE3とは?

ガーミン「VIVOACTIVE3」の概要は、下のガーミン公式動画が分かりやすいです(音声出ます)。

> ガーミン「VIVOACTIVE3」概要ーYoutube公式動画ー

出来ることや使い方など、全体像を把握できます。

VIVOACTIVE 3を画像でチェック

購入したのは、ホワイトステンレス。開封して説明書を読んでいる間に、充電はほぼ満タンになった。

ガーミンvivoactive3ホワイト

心拍数を測ってみると57bpmだった。しばらく計測すれば、下にグラフ表示される。

ガーミンvivoactive3で心拍数計測

筆者の手首周りは17cm程度と極細だけど、さらに1cm細くても調整できるようバンドに穴があけられてる。女性でも大丈夫と思う。

ガーミンvivoactive3での活動量表示

雑用中に399歩を記録。消費カロリーは1880と表示されているけど、ビックリマークがあった。タッチすると・・・

ガーミンvivoactive3で注意書きが表示されている画像

装着したばかりでは、データ不足で消費カロリーを算出できない模様。

裏も見てみる。充電ケーブルの差込口は上下なく差し込めるので使いやすい。中央部分には、光学センサーが3つ。

ガーミンvivoactive3の本体裏側

心拍数の計測を行う模様。

運動が足りないと叱ってくれる

初期セッティングで性別、生年月日、体重を入力したら、1日7500歩と自動設定された。これが40代の基準歩数なのか?

記事を書いてる最中に、ガーミンがブルブルと振動してうるさい。「なんだなんだ?」とガーミンを見ると「MOVE!」との画面表示が。

鬼コーチだな・・・

サボりがちな私にピッタリ。

ガーミン「VIVOACTIVE3」を購入した報告 まとめ

ダイエットを頑張るために、ガーミン「VIVOACTIVE3」を購入した。2018年の大晦日、ガーミンを購入したおかげでダイエットできた!と感謝できるよう、明日から頑張る!

【2019.6.22:追記 】2018年末までに9400km走って、22万キロカロリーを消費。体重は4kg減少した。2019年、令和になっても続いてます。詳細は、走行距離と消費カロリーの記録をご覧ください。

【ハンドルカット】肩幅に合わせて幅を狭くしたら乗りやすくなった

購入したクロスバイクについてたフラットハンドルの幅は54cmだった。肩幅47cm ...

【FTP崩壊:248W→228W】2か月、FTP練習をサボった結果

5月は風邪ひいて、6月は落車の痛みで思うように練習が出来ない日が続いた。全く乗ら ...

リベンジ!【Tour of Watopia】Stage 6 Against the Clock

GW中に風邪をひいてゴホゴホしながら走った、ツアー・オブ・ワトピアの第6ステージ ...

サドル沼から脱出!お尻の痛みから解放された方法

自転車で長い距離を走るとお尻が痛くなる。サドルを変えてみたり、クッション入りのパ ...

Tour of Watopia【第7ステージ】~ヒルクライム決戦~

4月から参加しているバーチャル・ステージレース、ツアー・オブ・ワトピア。最終第7 ...