【自転車ダイエット】8ヶ月で4kg痩せた

2018年11月1日自転車月間報告

芦ノ湖遊覧船と自転車

2月から自転車に乗り始めて8ヶ月。約18万キロカロリーを消費して減った体重は4kgちょい。以下、詳しくご報告します。

8ヶ月間の記録

自転車に乗り始めたのは2月ですが、運動記録が残せるガーミンを買ったのは3月末なので、正確には7ヶ月分のデータがこちら。

自転車に乗った回数176回
走行距離7,380km
消費カロリー181,000kcal

78kgからダイエット開始してから筋肉がついて体重が増え、80kg台になることもあった。運動しても運動しても体重が増え続ける矛盾に挫けそうになりながらも、ただただ乗り続けた。

その結果、10月末には73.6kgに。もう首から下は別人になったのでした。

モチベーションが続いている理由

ダイエットのモチベーションが続いている理由は、記録しているからです。

Zwiftのサイクリング記録
GarminとZwiftを活用して運動を記録

どういうことか?

ダイエットが難しいのは、すぐに効果が現れないから。努力を日々、継続させなければならない。とにかく時間と労力がかかる。

一方で、お腹を満たすのは簡単。バクバク食べればすぐに満足する。この「食べる」という行為は、時間もかからずに超簡単。ダイエットの難しさとは対極の立ち位置にいる。

だからこそ、目の前の満腹感ではなく、1年後の美しさのために頑張っている記録をつけるのです。ウォーキングでもランニングでもスイミングでもいいから、とにかく記録を残す。歩数、距離、消費カロリー、時間。そしてそれをコツコツ積み重ねる。

1日1日の運動量は少なくても、積み重ねれば大きくなる。そして大きく積み重ねれば必ず痩せる。体型もスリムにしなやかになっていく。

筆者の体験では、身体が変わってきた!と効果を感じたのは7月。ダイエットを記録し始めてから4ヶ月後だった。続けたくなる仕組みを作れば、あとは楽しく続けるのみ。続けさえすれば上達するから、さらに面白くなる。

筆者が使っている腕時計は、歩数、距離、ルート、消費カロリー、心拍数がわかります。

9月と10月のダイエット記録

ここからは、9月と10月の2ヶ月分のご報告です。

5万4000キロカロリー消費した

サイクリングデータ
9月
サイクリングデータ
10月

9月、10月で走った距離は、2487km。そして消費カロリーは54,771kcal。成人男性の摂取カロリーを仮に2500kcal/日とすると、約21日分。

ということは、21日間断食したのと同じなのか?

もしそうなら嬉しいが、体重はそうではない!と言っている。なぜなら8月の75~77kgから1~3kgの減量にしかなっていないから。

改めて消費カロリーって何?と思う。30日間断食しても大丈夫な人がいたり、呼吸だけで生きる人もいる。まあ、考えても分からないので考えない。

主なサイクリングルート

9月、10月で行った主なサイクリングルートは次の通り。

土山峠

今まで登れなかった土山峠に登れました。

湘南国際村

坂道練習をしに通いました。

1本目(山側)12分40秒(13.62km/h)
2本目(海側)12分41秒(13.29km/h)
3本目(海側)14分22秒(11.68km/h)

3本目は腰痛発症。弱すぎる・・・

ヤビツ峠

ライダーに人気のヤビツ峠。2回チャレンジしました。

箱根ヒルクライム

国道1号最高地点874m
やっとこさ登った国道1号最高地点874m

箱根のヒルクライムにも初挑戦しました。

大さん橋

大型客船のカッコよさに魅せられて通いました。

まとめ

サイクリングを始めて8ヶ月、7300km走り、18万キロカロリー消費し、4kg痩せました。また、モチベーションが続いている理由もご紹介しました。

継続は力なりではなく、継続だけが力なり。