愛車ゴルフ4の真っ黒なエアフィルターを交換で燃費アップ

2017年5月12日クルマのDIY

エアフィルターの画像

愛車VW GOLF4の燃費アップ計画、アルミテープや空力改善の次にトライしたのはエアフィルターの交換。吸気抵抗を減らしてエンジンの効率アップという直球勝負で燃費アップを試みてみました。

VW GOLF4(1JAPK)に適合するエアフィルターは?

1JAPKに適合するエアフィルターは、BOSCH社の「AF-VW-3」という品番のエアフィルターです。クルマのエアフィルターボックスのフタにも適合する純正品の品番が書かれていますので、それに適合する商品を選べば大丈夫。

カー用品店にて3,670円にて購入しました。箱を開けるとエアフィルター本体がむき出しのまま、無造作に入っているだけ。説明書などはありませんので、自分で交換される場合には事前に手順を確認する必要があります。

エアフィルターの交換手順

エアクリーナーボックス内部の画像
掃除後のエアフィルターボックス内部

ここでは簡単に交換手順を書いておきます。

エアフィルターの交換手順

  1. エアフィルターボックスの蓋を外す:ネジを緩める(2本+2本)
  2. 古いエアフィルターを引き出す
  3. ボックス内を掃除する:掃除機で砂埃を吸い取る
  4. 新しいエアフィルターをセットする
  5. ボックスの蓋を閉める:ネジ(2本+2本)

この5ステップで完了します。私は初めてでしたので、ネジを緩めてもフタが開かずに手間取りましたし、蓋を閉める時にも手間取りました。作業前に画像を撮っておき、もとに戻すようにすれば間違いはないと思います。

コツは、ヘラなどを使いながら丁寧にボックスのツメを開放してあげること。力ずくで開けるのは厳禁!閉める時も、ヘラでエアフィルターのフチを少し避けてボックスのツメをかませること。焦らず丁寧に作業を行うことで、破損も怪我もなく安全に交換を終えることが出来ます。

エアフィルターは真っ黒に汚れている!

汚れたエアフィルターと新品のエアフィルターの比較画像

前回、いつ交換したのか定かでないエアフィルターは、予想以上の汚れ(汗)。燃費も好調で整備も定期的に行っていますので、もしかしてキレイかも?なんて淡い期待もしていましたが、真っ黒でした。

これではエンジン本来の性能を発揮するのは難しいでしょう。本来の出力が出ないとなると余計にアクセルを踏まなくてはならなくなりますから、燃費にも環境にも良くない。汚れたパーツを自分で取り出して交換することで、お任せばかりでなくて自分でも適切にメンテナンスする必要性を改めて実感。

エアフィルターボックス内部も、砂埃が酷かったので掃除機で吸い取り掃除しました。

エアフィルター交換で燃費は向上する?

外箱にも堂々と「きれいな空気で燃費向上」って書いてある。これで燃費向上しないなら、虚偽記載モノでしょう?!実際、どれくらいよくなるのか検証してみました。

高速道路を90km走行して燃費検証

いつもの首都高速で燃費を検証しました。実験車のスペックはVW GOLF4、2002年式、2000cc、4AT、カタログ燃費9.7km/lです。検証開始前にスタンドに寄り、ガゾリン満タン&空気圧2.5に。いつも同じ店員さんに空気圧の調整をお願いするのですが、今回はだいぶ空気を抜いてました。

「入りすぎ」だそう、、、気温の上昇で空気が膨張してる?調べてみると、

気温空気密度空気抵抗
高い低い小さい
低い高い大きい

(空気抵抗の間違いを修正しました:2017.5.13)

という関係が。これは空気密度を計算する数式の分母に気温(単位:℃)があることからわかります。計算式を知りたい方はWikiに詳しく掲載されています。密度が低いなら空気抵抗は減りそうですね。好燃費を出すチャンスですが、夏場は暑いのでエアコンを使うという・・・

余談はさておき、結果は次の通りとなりました。ボルテックスジェネレーターを設置した前回の記事では

エアコンなしエアコン使用
走行距離47km44km
走行時間46分42分
平均速度61km/h63km/h
平均燃費17.3km/l15.2km/l

そして今回、エアフィルター交換後の検証では、

往路(渋滞有)復路
走行距離48km44km
走行時間1時間1分42分
平均速度47km/h63km/h
平均燃費14.2km/l15.9km/l

という結果に。往路は渋滞がないのを確認して出発したのですが、反対車線で事故が発生。現場付近までの渋滞、その他にも合流渋滞が。道路上で停止することもあり、アイドルストップのない実験車にとって燃費的に厳しい状況。

復路は、都内の一部渋滞のみ。1kmほど30km/h程度でノロノロ走行しましたが、その他は順調でした。一時16.5km/lまで伸びましたが横浜市内のアップダウンで燃費は低下し、最終的には15.9km/lとなりました。

エアフィルター交換前の前回の記録と比較すると、復路は偶然にも同じ平均速度と比較しやすいデータで、燃費は15.2km/lから15.9km/lへと4.6%も向上!めでたしめでたし!

エアフィルターの交換でエンジン効率アップ:まとめ

1回のみのデータですが、同じ道路、同じ平均速度での比較データで燃費は4.6%も向上。誤差の範囲とするには向上度合いの大きいデータが出て満足。外箱に記載の「燃費向上」は本当でした。

他にも、エアコンフィルターの交換によるエアコン効率アップ、エンジンオイル/バッテリー/タイヤ交換・・・と妄想が膨らみます。どこまで愛車の燃費が伸ばせるのか、今後も素人なりに楽しみたいと思います。

レーサーパンツがずり落ちるのでSanticビブパンツを購入した

今までお手頃価格で高品質な、Santicレーサーパンツを履き続けてきた。しかし長 ...

【VO2Max計測】わずか9ヶ月でアラフィフがアラサーに!20歳も若返った

2018年3月にガーミンを購入して初めて計測した最大酸素摂取量は39ml/kg/ ...

パワーが伸び悩んでるのでフラットペダルからビンディングペダルに交換した

今までZwiftもサイクリングも、一般的なフラットペダルで漕いでた。しかしロード ...

iPhoneの画面(Zwift)をTVに出力できるデジタルAVアダプタを購入した

iPhone8でZwiftをやるようになったら、文字が小さすぎて見えない!ライバ ...

ハンドル幅が広すぎるので、肩幅に合わせてカットしたら乗りやすくなった

購入したクロスバイクについてたフラットハンドルの幅は54cmだった。肩幅47cm ...