【お金持ちの意識】VS【貧乏人の意識】どこが違う?ハーブ・エッカーさんに学ぶ

札束の画像

Youtubeでハーブ・エッカーさんの豊かさに関する動画(記事下にリンクあり)を拝見し、「お金持ちと貧乏人はここが違うのか!」と目からウロコ。とても面白い内容でしたのでシェアさせていただきます!

ミリオネア・マインドの著者「ハーブ・エッカー」さんってどういう人?

ハーブ・エッカーさんは、カナダ出身の作家、スピーカー、トレーナー。同じくお金に関する専門家として大人気の本田健さんの翻訳で出版されている本がこちら、

「ミリオネア・マインド」という言葉からもわかるように、人間の内面・意識に注目していることがわかります。

ここでハーブ・エッカーさんの情報をまとめておきましょう。

ハーブ・エッカーさんdata
生年月日1954年6月10日
国籍カナダ
職業作家、プロスピーカー、トレーナー
マヤ暦KIN163 青い夜 – 赤い地球 – 音:7

個人的に気になったのが、マヤ暦でのハーブ・エッカーさんの鑑定結果です。

この「青い夜」を顕在意識の紋章に持つ人は、夢や目標を人に与えるのが生まれながらに得意な人であり、豊かさに関する仕事が向いている人なのです。

また「赤い地球」を潜在意識の紋章に持つ人は、説得力があってリーダーに向いています。心のつながりが理解できる人だからです。

マヤ暦講座のテキスト

そして音7を人生のテーマに持つ人は、「思い込み」そしてその「調節」が人生のテーマである人なのです。ハーブ・エッカーさん、豊かさに関することを内面的な心の視点から捉えて、それを人に伝えるというお仕事はまさに天職と言えそうです。

ハーブ・エッカーさんのメッセージ

HarvEker.jpg
By Jayeker – Own work, CC BY-SA 3.0, Link

ハーブ・エッカーさんのメッセージはとてもシンプルです。

あなたの中にあるお金の設計図(blue print)で豊かさは決まる

というものです。心の中にあるお金に関する思い込みによって、自然とお金を引き寄せる言動によって豊かになる人がいる一方で、逆にお金を遠ざける思い込みによって努力が報われずにお金に苦労する人もいる、ということです。

自己啓発の分野では、「思いは現実化する」のはよく知られた思想ですが、ハーブ・エッカーさんのすごいところは、

お金持ちの意識とお金に苦労する意識はどこが違うのか?を明確にしたこと

だと私は思います。お金持ちとお金に苦労する人はどこが違うのか?早速、ハーブ・エッカーさんの見解をシェアしたいと思います。

お金持ちとお金に苦労する人との意識の違い

お金持ちと貧乏人の意識の違いは、ズバリ!

お金持ちの意識お金に苦労する人の意識
お金は大切お金は大切ではない
お金持ち、大きな家、高級車を賞賛するお金持ち、大きな家、高級車を嫌う、妬む
お金持ちから学ぶお金持ちを妬む
お金が好きお金が嫌い・怖い
お金を受け取ることを好むお金を受け取ることを嫌う
素晴らしいビジネスを賞賛するお金儲けを考えるのは嫌い
問題が起きたら自分の成長を意識問題が起きたら解決や逃避を意識
目標を達成できるよう自分を成長させる目標を達成出来ない言い訳をする
恐れがあっても突き進む恐れがあると立ち止まる
頭の中のうるさい声をコントロールする頭の中の声に支配される
快適さよりもお金を得ることを目指す快適な状態でいることを望む

正直なところ、ハーブ・エッカーさんの動画を拝見していると、本当に目からウロコが落ちるよう、、、

私は快適なことが好きで自分の好きなことしかしませんが、これはNGだそう。ハーブ・エッカーさんによると、多くの人が「快適さを求めているからこそお金持ちになれない」と。

お金持ちの人は、快適でいることよりもお金持ちを先ずは目指して、そして得たお金で快適な生活が出来るように行動する

快適さや好都合な日々の中で暮らすことをやめて、不愉快なことにドンドン挑戦して人を助け、お金を受け取っていきましょう!と。

また、フェラーリなどの超高性能な外車を街中で見かけたときに、

素晴らしい車!いいお手本を見せてくれてありがとう!

と思うか、

カッコつけやがって!ムカつく!

と妬み嫌うのか、お金持ちになる人とならない人とでは意識が全く違うとか。

このように具体的に個々の場面で違いを説明してもらえると、何をどう改善すればよいのか分かるのでありがたいと思いました。

ハーブ・エッカーさんが指摘しているお金の設計図はどこにある?

札束の画像

お金の設計図は、もちろんあなたの心の中にあります。小さい頃、親に教わったお金についての知識やお金の有無、また報道で見かけてきたお金にまつわる出来事などから、無意識のうちにお金がないと思い込んで、お金を恐れて、お金を遠ざけるようにしてしまっている。

ハーブ・エッカーさんは、エアコンの温度調整に例えて説明していました。22度に設定された部屋は、外が吹雪であろうと、カンカン照りの夏だろうと22度を保ちます。

それと同じで、お金の設計図に毎月手にできるお金は10万円と設定されていたら、月収の平均は10万円に、100万円なら100万円に、1000万円なら1000万円に、1億なら1億になるでしょうと。

このお金の設計図を書き換えて、お金に恵まれた人生を送りましょう!というのがハーブ・エッカーさんのセミナーの核心のようです。数日のセミナーでガラッと書き換わるようなので、きっと凄いのでしょう。

今回、わたしが拝見した動画はここまでの内容であって、それ以上はセミナーで!ということのようでした。

お金の設計図を書き換えるだけでお金持ちになれる?

お金の設計図を書き換える方法はいくつかあると思います。

潜在意識を書き換える方法、お金のブロックを解除する方法、スピリチュアル的に悟る方法などです。どれも効果的だと思います。

潜在意識を書き換える、お金のブロックを解除することで、お金への罪悪感を軽減させたり、お金を抵抗なく受け取れたり出来るようになります。でも私としては、コレだけでは今ひとつ。

スピリチュアル的に悟ることで、お金への思考、自分への思考そのものが幻想であったことに気付きますし、ずべては自分の中にあると理解できますが、コレだけでも今ひとつ。

ハーブ・エッカーさんもおっしゃっていますが、内面だけ変えても何も起こらないのです。お金は内面ではなく外面的な目に見える存在としてあるからです。そしてこの内面と外面をつなぐのが「行動」です。

ですから、内面だけ変えてもダメで、行動だけ変えてもダメで、内面と行動を変えることで初めて効果的な、好ましい結果を手にすることが出来る。この点はハーブ・エッカーさんが強い口調で話されていました。

ハーブ・エッカーさんのミリオネアマインド:まとめ

ハーブ・エッカーさんの動画(クリックで動画サイトへ)を拝見して、お金に関する自分の思いこみを改めて認識することが出来ました。お金持ちの意識、お金に苦労する人の意識の違いを知ることが出来ました。

お金の設計図を書き換えて、行動を変えることで誰でもお金持ちになれるという、説明がわかりやすくて理解できました。詳細な内容が気になる方は、是非動画を御覧ください。