天才の思考法を学んで「自己分析」したら頭がスッキリした件

2017年7月28日書評書評

ロジカルシンキングの表紙画像

他人のことはよく分かるのに、自分のことはよくわからない・・・という方は多いと思います。悩みの解決法?進むべき進路?自分の天職?自分に合う結婚相手?こういう場合、冷静に客観的に自分を見つめるにはどうしたらよいのでしょうか?

マッキンゼー式ロジカルシンキングとは?

東大&京大の就職人気ランキング第1位であるマッキンゼー・アンド・カンパニー。そんな天才集団の問題解決メソッドが、マッキンゼー式ロジカルシンキングなのです。

ロジカルシンキング(論理的思考)というのは、筋道立てて矛盾なく結論を導く思考法。そんな思考法を用いて、自分のことを見つめてみたのがこの記事となります。前置きが長くてすみません!

ロジカルシンキングで自己分析

早速、自己分析を行ってみます。

ロジカルシンキング とにかくメモ書き!

悩んだ経験をどう活かすか?

悩みまくった30年という経験を記事に活かしたい・・・読者の悩みに寄り添いたい・・・どうすれば?

読者の悩みに寄り添う記事とは?

  • 読者の悩みは読者の中にある
  • 読者の現実を知る:悩み、フラストレーション
  • 読者の願望を知る:どうしたい、どうなりたいのか?
  • 読者の共通点を探す:特徴を理解すれば記事がかける

書きたいことを適当に書いても、読者の参考にはならない?

読者の悩みに寄り添い、フラストレーションを解消する記事を書いてこそ、悩んだ経験を役立てることが出来る? 自分が伝えたいことを書くのではなく、読者の気持ちに寄り添い、読者の願望の実現を応援する記事を書く!

悩んでいた頃のフラストレーション、願望は?

これもメモ書きにしてみました。

悩んでいた頃の思い

  • 何でも話し合える人が欲しかった:心の友、心友が欲しかった
  • 理解して欲しかった、共感して欲しかった
  • 相談できない:話さないと理解も共感もしてもらえないという葛藤
  • 不安や悩みに押しつぶされそう
  • 自分という存在が不安に押しつぶされそう
  • 集まりの場にいることが嫌だった
  • 家庭/教室/職場に居場所がなかった
  • 存在していることが辛い
  • 生きていることが辛かった

一人で窮地に追い込まれていたことがよく分かる。

女性が頭を抱えている画像

打開策を知りたかったし、仲間も欲しかったけど、悩みを何でも相談できる人がいなかった。理解してもらえそうな人がいなかったからこそ、孤独になって追い込まれたとも言える。

感情や思い、この存在感が異常だった。単なる自分の中の思考なのに、それに押しつぶされそうになっていた。悩んでいる人に寄り添うとは、こういう思いを理解することから。 メモ書きを次々と深掘りすることで、論理的につながった思考、ロジカルシンキングになる!

押しつぶされそうな思いから抜け出すには?

とにかく、ホッとすることが必要。安心。

悩む人に必要なこと

  • 悩みは誰にでもある
  • 客観的に自分を見る
  • 思いに閉じ込められている自分に気づく
  • 思いの外側、違う選択肢に気づく
  • 心が楽になる、解決策が見えてくる

悩んでいる真っ最中は、違う視点という選択肢が見えていないことが多い。悩みに意識がロックオンされてしまっていて、状況がよく見えていない。第三者目線で冷静に状況を分析して把握することで、次のステップが必ず見えてくる。 自分を閉じ込めている悩みの正体がわかるような、悩みを客観的に見つめることが出来るようなアドバイス

悩んでいる人の共通点は?

これも箇条書きにしてみました。

悩んでいる人の共通点

  • 葛藤がある
  • 理想(思い)と現実の不一致
  • 現実を否定している

悩みの中にいる時、心の中に「上手く行かない」「理想と違う」という葛藤がある。こんなはずではない、理解してもらえない、と現実や他人を否定することも。 あるがままの現実を受け入れられない時、葛藤という形で悩みが出現する

現実の否定こそが悩みの原因か?

現実を受け入れるには?

  • 「思い」ではなく「現実」が正しいと知る
  • 現実への抵抗感があれば、抵抗感を修正する
  • 思いという「理想」を押し付けるのをやめる

自分に理想を押し付ければ、苦しくなるのは自分。
自己否定となるから。

他人に理想を押し付ければ、苦しくなるのはやはり自分。
受け入れてもらえずに苦しむから。 自分や他人に何かを押し付けたり、条件をつける時、それは悩みを作り出す行為に他ならない

理想が強すぎるのは、苦しみの元。理想の中で生きるのではなく、ありのままの現実を受け入れ、その現実の中で生きるようにすればよい。

まとめ:自分の状況を客観的に見れる

ロジカルシンキング 自分でも気付けなかった「隠れた思い」に気付き、「次の一歩」が見えてくる!考えをまとめたい時は、徹底してメモ書きしよう!

モヤモヤしていた思いを活字にして、目で見る(現実化する)ことで、客観的に状況や思いを観察できるのが最大のメリット。自分のことがよくわからないのは、客観的に観察できないからであり、それを可能にするのが「メモ書き、活字化!」。

レーサーパンツがずり落ちるのでSanticビブパンツを購入した

今までお手頃価格で高品質な、Santicレーサーパンツを履き続けてきた。しかし長 ...

【VO2Max計測】わずか9ヶ月でアラフィフがアラサーに!20歳も若返った

2018年3月にガーミンを購入して初めて計測した最大酸素摂取量は39ml/kg/ ...

パワーが伸び悩んでるのでフラットペダルからビンディングペダルに交換した

今までZwiftもサイクリングも、一般的なフラットペダルで漕いでた。しかしロード ...

iPhoneの画面(Zwift)をTVに出力できるデジタルAVアダプタを購入した

iPhone8でZwiftをやるようになったら、文字が小さすぎて見えない!ライバ ...

ハンドル幅が広すぎるので、肩幅に合わせてカットしたら乗りやすくなった

購入したクロスバイクについてたフラットハンドルの幅は54cmだった。肩幅47cm ...