横須賀市のヴェルニー公園で非日常を味わってきた

南極観測船「しらせ」と記念撮影した画像
南極観測船「しらせ」と愛車

横須賀港のヴェルニー公園からは、横須賀基地に停泊している艦船を見ることができます。訪問するたびに、違う艦船が停泊していて飽きないのがいい。今回は、南極観測船「しらせ」を見ることができました。

横須賀港をのぞむヴェルニー公園

ヴェルニー公園は、横須賀駅を出てすぐ。横須賀港に隣接している公園です。横須賀港に停泊している艦船をのんびりと眺めるのに、絶好のロケーションです。

この日は、トップ画像の南極観測船「しらせ」とイージス艦など合わせて7隻見ることができました。

横須賀港の艦船と自転車

横須賀軍港めぐりツアー(サイト内記事)に参加すると、船で近寄ってくれるのでもっと間近で見ることができます。添乗員さんのアナウンスガイドがとても面白くて勉強になるのでオススメ。絶対に乗ってよかったと思えます。

そしてヴェルニー公園には、実物大の戦艦陸奥の主砲が展示。大きすぎてこの角度からしか撮りきれない。そして大きさが伝わらない・・・無念。

「陸奥」の実物大主砲

公園内にあるヴェルニー記念館は、無料で見学できます。中には陸奥の1/100模型が。リアルに汚れなども再現されていて見応え十分。

「陸奥」の100分の1模型
「陸奥」の100分の1模型
「陸奥」の100分の1模型

他には、国指定重要文化財のスチームハンマー。1865年、オランダ製。

ヴェルニー記念館のスチームハンマー

天井を突き抜けるほどの巨大ハンマー。

そして古さを感じさせる刻印。手作りなのでしょう。

ヴェルニー記念館のスチームハンマー

1865年は、元号が「慶応」だそうで歴史を感じる。

まとめ

ヴェルニー公園と記念館を散策して、面白かったポイントをご紹介しました。ベンチが多めに設置されているので、天気のいい日にのんびりと過ごすのに最適。双眼鏡持参すれば、より細かく観察できると思いました。