ごろ寝で楽チンYouTube!スマホアームを買ってみた

2017年8月3日商品レビュー買い物

寝転びながらお気に入りのYouTuberさんの動画を見る、最高のひとときですよね。でも10分、20分と見ているうちに、持ち手が疲れて肘が痛くなる私・・・

肘が痛い画像

iPadminiってそれほど重くないのに、ずっと同じ姿勢で持ち続けるとズシッとくる。

ああ、歯医者さんの照明のアームがほしい!肘の痛みから解放されたい!

そしてポチッとしてみたのがスマホアーム。早速レポートをお届けします。

スマホアームって?

スマボアームの画像

歯医者さんで見かける、あの照明のアームの簡易版。1000円ちょいで買える。

これで痛みから解放されたら激安!そしてiPadminiやスマホを取り付ければ・・・そう!両腕が自由になって楽チンで動画鑑賞できる!

使用方法は単純明快でスマホをはさむだけ。設置も簡単。取り付けは10分で完了。

使ってみて気づいたこと

いくつか予想と違う点が・・・

  • アームが頑丈すぎる!:曲げるには力が必要(対象年齢:中学生~) おかげでiPadminiでも下がってこないが「トイレに行くのでちょっとどける」が出来ない。画面の向きは自由に変えられる
  • クリップの強度が気になる!:アームに比べて華奢な印象 ホルダーにスマホをセットして、アームを調整してから最後にベッドヘッドに取り付ける手順厳守!(説明書にも記載あり)
  • ゲームは厳しい!:操作し続けると結局腕を使うから、ありがたみ減少
  • 二段ベッドに取り付けると喧嘩になる!:ベッドが揺れると地震中継カメラのように揺れる

メリットは、

  • 両腕が自由!:スマホでラインしながらiPadでの動画鑑賞が楽
  • 眠くなる動画を見ながら寝れる!
  • 寒い冬は両腕を布団の中で暖められる

などなど。とにかく、

動画鑑賞が楽ちん!

Zwiftに活用 RideOnしやすい

ダイエットのために取り組んでるバーチャルサイクリング「Zwift」。家にいながら世界中のライダーと走ったり、レースに参加したりできる。

iPadminiでZwiftアプリを立ち上げ、ハンドル前までアームを伸ばして固定すると実に使いやすい。RideOnもしやすい。

まとめ:肘の痛みから解放!

スマホアームで動画鑑賞をしている画像

寝転びながらのユーチューブ観賞しすぎて肘が痛くなった。スマホアームを購入したことで、肘の痛みから解放されて快適なユーチューブタイムが実現。

1000円でこの苦痛が消えるなら、もっと早くから使っとけば!心からそう思えたので、ご紹介しました。