エコなのにオシャレ!寒い冬にこそオススメなもの

2017年12月10日節約商品買い物

玄関を開けると冷た~~い空気が一気に部屋の中に流れ込んでくるこの季節、少しでも効率よく部屋を温めたいですよね。でも貧乏臭いのはイヤ、オシャレにエコしたい!今日は、そんなオシャレエコを目指す人にピッタリな暖簾を紹介します。

やっぱり和風!日本人なら誰でも癒される

玄関を開けた瞬間、ひゅ~~う!と飛び込んでくる冷たい風。そんな風の侵入を少しでも防ぐには、やっぱり昔からある暖簾がいい。ネットで調べるとオシャレな暖簾がたくさん見つかります。

日本人なら誰でも癒やしを感じる「和風のれん」。どれも素敵で迷ってしまいますが、今回、買ってみたのがこちら。

和風のれんの画像
月とうさぎ

夜空に浮かぶ月を眺めるうさぎがデザインされたのれんです。

安っぽさが全くない

アップで撮影した画像も載せておきます。

のれんのアップ画像

手作り感のある、味わい深い折り込み。色合いも落ち着きを感じる、ほどよい和風。

和風のれんのアップ画像

優しい、癒される色合いであることが伝われば幸いです。光の透け具合も、本当に「いい塩梅」でオシャレ感バッチリ。いい雰囲気になるのです。

のれんの暖房効果

のれんを廊下とリビングの境目に設置し、リビングでエアコンを使用。この状態で廊下からリビングに向かい、のれんを通り抜けるともう空気の暖かさが全然違うのがわかります。

暖かい空気がのれんで守られているのを感じ取ることができます。ドアを通る度にガチャガチャと開け閉めしなくても、スッと通り抜けられるのは便利。しかも通る度に、高級旅館にでもいるかのような「いい雰囲気」に浸れて、いい気分になれるので一石二鳥。

玄関に飾れば、冷たい風から守ってくれて、周囲の視線からも守られる。みんなにオススメしたくなってしまう、「和風」暖簾です。

まとめ

エコなのに温かいのれんをご紹介しました。

ご紹介した和風のれんはこちら

【ハンドルカット】肩幅に合わせて幅を狭くしたら乗りやすくなった

購入したクロスバイクについてたフラットハンドルの幅は54cmだった。肩幅47cm ...

【FTP崩壊:248W→228W】2か月、FTP練習をサボった結果

5月は風邪ひいて、6月は落車の痛みで思うように練習が出来ない日が続いた。全く乗ら ...

リベンジ!【Tour of Watopia】Stage 6 Against the Clock

GW中に風邪をひいてゴホゴホしながら走った、ツアー・オブ・ワトピアの第6ステージ ...

サドル沼から脱出!お尻の痛みから解放された方法

自転車で長い距離を走るとお尻が痛くなる。サドルを変えてみたり、クッション入りのパ ...

Tour of Watopia【第7ステージ】~ヒルクライム決戦~

4月から参加しているバーチャル・ステージレース、ツアー・オブ・ワトピア。最終第7 ...