暖簾は「あたたかいすだれ」。冷たい空気を遮断して暖かく過ごそう

2017年12月10日節約商品節約, 買い物

玄関を開けると冷た~~い空気が一気に部屋の中に流れ込んでくるこの季節、少しでも効率よく部屋を温めたい。出来ればオシャレでエコに!

今日は、そんなオシャレエコを目指す人にピッタリな暖簾(のれん)を紹介します。

暖簾(のれん)は暖かいすだれと書く

暖簾(のれん)って「暖かいすだれ」と書くくらいだから、暖房グッズそのもの。しかもこのご時世、ネットでオシャレな暖簾がたくさん見つかる。

中でも「和風のれん」 は日本人なら誰でも癒やしを感じるのでは?

今回、買ってみたのが「月とウサギ」↓↓↓

暖簾「月とうさぎ」
アマゾン画像と廊下に設置した画像

夜空に浮かぶ月を眺めるうさぎがデザインされたのれんです。

安っぽさが全くない生地

アップで撮影した画像も載せておきます。

暖簾のアップ画像
近くで見ても安っぽさはない

手作り感のある、味わい深い折り込み。色合いも落ち着きを感じる、ほどよい和風。

優しい、癒される色合いであることが伝われば幸いです。光の透け具合も、本当に「いい塩梅」でオシャレ感バッチリ。いい雰囲気になるのです。

のれんの暖房効果

のれんを廊下とリビングの境目に設置し、リビングでエアコンを使用。この状態で廊下からリビングに向かい、のれんを通り抜けるともう空気の暖かさが全然違うのがわかります。

暖かい空気がのれんで守られているのを感じ取ることができます。ドアを通る度にガチャガチャと開け閉めしなくても、スッと通り抜けられるのは便利。しかも通る度に、高級旅館にでもいるかのような「いい雰囲気」に浸れて、いい気分になれるので一石二鳥。

玄関に飾れば、冷たい風から守ってくれて、周囲の視線からも守られる。みんなにオススメしたくなってしまう、「和風」暖簾です。

おしゃれエコな暖簾 まとめ

暖簾は日本のエコ暖房グッズそのもの。廊下や玄関に設置すると、空気の違いを感じ取れます。エコで暖かくして冬を過ごしましょう!