【VO2Max計測】わずか9ヶ月でアラフィフがアラサーに!20歳も若返った

2019年8月9日

最大酸素摂取量が向上したことを表す画像

2018年3月にガーミンを購入して初めて計測した最大酸素摂取量は39ml/kg/minだった。その後4か月間走り続けても変わらず、アラフィフだと上がらないのかと凹んだりした。

しかしそのまま漕ぎ続けてたら43ml/kg/minまで上昇。フィットネス年齢は50歳から30歳になり、20歳も若返った!このまま20代、10代を目指して漕ぎ続けます。

最初の4ヶ月間は変化がなかったVO2Max

購入当初のVO2Maxは39ml/kg/min。あれから4か月、サイクリングを思う存分楽しんだ。三浦半島を走り回り、宮ケ瀬ダムにも登ってきた。さすがに体力ついたのでは?

修理中の自転車を引き取りに向かいながら、愛用中のガーミンでVO2Max計測。

酷暑の中、坂を登ってきたこの時点で心拍数は130台・・・ちゃんと計測できるのか?不安を感じながら歩くこと600m。計測完了のブルブルが来た。

画面表示は、

最大酸素摂取量の計測結果
4ヶ月サイクリングをしても変化なし

こぎまくってるのに
(ノД`)・゜・。

アラフィフはサイクリングしてもVO2Maxは変わらない?漕いでいるときに呼吸が楽になっている気がするけど・・・これは体重が減っているせいなのか、別の要因なのか。

それにしても「あなたのフィットネス年齢は50歳です。これは、年齢と性別が同じユーザーの下位45%に相当します」って配色を変えてまで、低さを強調しなくても・・・

ひと月後に再計測:「38」に低下(=゚ω゚)ノ

2018年8月、気温36℃という猛暑の中、再計測。結果は38ml/kg/minと低下してた。

ひと月前から1000km以上、汗だくになりながら走っているのに・・・すごく凹んだ。ガーミン壊れてる?

2019年5月、1時間ウォーキング中に計測:「43」まで上昇

ついに運動の効果が現れた。2018年8月から1万キロ以上走行した2019年5月、VO2Maxを計測したら43ml/kg/minまで上昇。

50近い年齢でも鍛えれば上昇する

フィットネス年齢は30歳!昨年8月時点で50歳だったので、9ヶ月で20歳もの若返りに成功!サイクリングの若返り効果ってすごい。アラフィフが18歳も若返ってアラサーになった。継続は力なりって本当だ。

ちなみに走行距離やFTPの詳細は、サイクリングデータ記事にまとめてあります。よければご覧ください。

その後の最大酸素摂取量の変化

その後の記録を追記していきます。

2019年8月29日「44」25歳になった

ランニング中にVO2Maxの記録更新しました。

最大酸素摂取量の計測結果
ついにフィットネス年齢が25歳に!

25歳になった(*ノωノ)

まだまだイケそう。

2019年9月4日「45」20歳になった

ついに20歳になった。

vo2maxを計測したら45ml/kg/minだった画像
ランニング中に45ml/kg/minを記録

走るのに慣れたら、さらに伸びそう。

アラフィフがアラサーに!20歳も若返った まとめ

サイクリングを続けてたらVO2Max(最大酸素摂取量)が38ml/kg/minから43ml/kg/minまで上昇。フィットネス年齢もアラフィフからアラサーになった。

始めてから5か月は変化が見られずに凹んだけど、続けてよかった!さらに漕ぎ続けて、10代を目指します。

VO2Max計測に使用しているガーミン

ガーミンの記事