鎌倉山の激坂コースでヒルクライム練習

激坂の多い鎌倉山でヒルクライム練習。歩行者も交通量も少ない裏道なので、気兼ねなくゼーハー出来ました。

周回コースへのアクセス

周回コースへのアクセス方法は、境川サイクリングコースのある藤沢から32号線で鎌倉方面へ

手広交差点を通過し、湘南モノレールをくぐったら深沢交差点を右折

激坂周回コースへのアクセス
藤沢から笛田公園に向かう

そのままほぼ平坦な道を進み、T字路を左折してまた道なりにひたすら登る。

右手の夫婦池を超えたらお楽しみ、激坂区間。

夫婦池の先にある激坂の入り口
激坂スタート地点

間違ってもアウターで突入してはいけません。

鎌倉山の激坂
前輪が持ち上がりそうな激坂

ハンドルが持ち上がるので、不要なダンシングも禁止。

大通りに出たら左折して、またすぐ左折。笛田公園のテニスコート脇を下ります。

激坂周回サイクリングルート
周回コースmap

笛田公園テニスコート脇を下ったらすぐに細道を左折。あとは繰り返し登るのみ。

距離獲得標高所要時間
1.9km67m約7分

逆ルートも面白い

もちろん逆に走っても面白いですが、各交差点を右折することになるので注意。笛田公園脇の坂は激坂の証でもあるカックンと傾斜が変わるのが目視で確認できます。

角度が変わる坂道
グンと角度が変わる激坂

逆ルートはここだけ急坂。ただ距離が20mほどと短いので楽に登れる。この逆ルートはダラダラと登る感じの坂。

周回記録

鎌倉山の激坂練習のガーミンデータ
激坂練習時のガーミンデータ

2018.10.4:4周+源氏山

この鎌倉山周回コースを4周と源氏山上り下りを2回。獲得標高は513m。平均心拍数は126bpm、Max156bpm。

2018.10.14:5周

5周達成しました。激坂は相変わらずインナーロー。腰痛サドルに変えてからゼーハーできるのが嬉しい。

2018.10.17:10周

獲得標高は1,003mでした。

2018.10.26:5周

5周走って源氏山を通って帰宅。激坂に登り慣れることでヤビツ峠はじめ、他の坂が楽になるはず。

2018.10.28:11周

10周だと思って終わりにしたら11周走ってた。頭悪くて途中からわからなくなる・・・前後に源氏山を通っています。

2018.11.07:12周、ギア1段アップ

最後の3周は、インナーセカンドで登れた。脚を育てるために繰り返し登るのみ。獲得標高1,002m、消費カロリー1245kcal。

2018.11.10:9周、セカンドギア

激坂をインナーセカンド縛りで。10周走ったつもりだったけど、数え間違えて9周だった。獲得標高811m、1086kcal。

2018.11.14:10往復、セカンドギア

周回路内で工事があったので、シンプルに坂を往復10回。源氏山付近でも3回登り降りして高度を追加。獲得標高921m、1213kcal消費。

2018.12.7:5周、34-30Tで登る

スプロケットを交換したのでインナーローが34-30Tになった。コツコツと登り続けるのみ。獲得標高534m、904kcal。

まとめ

累計71周。インナーロー(32T→30T)で登ってる。

あわせて読みたい

2018年10月4日ヒルクライム

Posted by 無限ゼロ