Zwiftでパワーが激減、タイヤカスが急増した理由

2019年2月11日

今までiPadmini3でZwiftしてた。

「画面の大きいPCならもっと臨場感たっぷり?」

とPC版で漕ぐと、不思議なことにいつものパワーが出ない・・・

7掛け(3割減)くらいになってしまう。

体感170Wが120W表示。2時間漕いでようやく原因が判明しました。

PC版Zwiftは判定が厳しい?

PC版Zwiftの画面

大画面を活用できるPC版Zwift。

使用するパソコンの性能に合わせてグラフィック表示を調整できる。

上の画像は1080p。背中に当たる日光がまぶしく反射し、文字もクッキリときれい。

iPadminiの倍近い大きさにワクワクしながらスタート。

しかし漕いでも漕いでも進まない。

いつもなら150Wは出る漕ぎ方でも100W前後のパワー。

パソコン版はパワー厳しい?

今までが緩すぎたのか?

登りもやたらとキツイ。

200Wは出てるはずなのに130W表示なのでたまらない

抜かされまくりでメゲそう・・・ Σ(||゚ω゚)ヒィィィィ

Zwiftの記録データ

今までのパワーがウソだった?

そう結論づけたくないけど、それしかない?

自問自答を繰り返しながら走り続けること2時間。

原因が判明した。

降りて分かったパワーが出ない原因

すっかり凹んでZwiftを終えたとき、尋常ではないタイヤカスを発見。

スタート前のタイヤ水拭きはしたはず。

なぜだ?

ふと気づいた。

タイヤがブヨブヨ Σ(`ω´ )マヂ!?

固定ローラーQuboPowerFluid
画像は掃除後なのでタイヤカスはありません

空気圧を調べたら2.5だった。

しかし、空気入れ直しても翌日には重くなった。

パンクだった・・・

チューブ交換してようやく復活した。

パワーが激減、タイヤカス急増 まとめ

パワー表示がおかしい&タイヤカスがひどいなら、空気圧を適正値まで高めましょう。

固定ローラーでもパンクするので、日々チェック。