AppleTV 4K(2021)でZwiftして気づいたこと

2022年2月11日

AppleTV 4KでZwift

ゲームPCでZwiftしていた筆者がAppleTV 4Kに乗り換えて気づいたこと、

  • ANT+はつながらない
  • ゲームPCから乗り換えても画質の悪さはさほど気にならない
  • チャット文字が見やすい
  • リモコンが使いにくい

についてご紹介します。

ANT+はつながらない

この問題は、iPhoneでZwiftしていた時にも悩まされました。ガーミンウォッチをZwiftの心拍計として使いたかったけど出来なかったのです。詳しくは下の記事を参照ください。

ANT+をBluetoothに変換する機器(約1万円)を使えば、Garminウォッチを活用することも不可能ではない。ただ、Zwift公式サイトに「Bluetoothの方が信号強度が強い」という記述がある通り、ANT+は電波干渉を受けやすいと感じます。

Zwiftは、BluetoothやANT+または両方を経由して通信することで、一連のハードウェアに対応します。どちらも同じように機能しますが、Bluetoothはより強い信号を送信する傾向があるようです。

Zwift公式サイトより

ANT+とゲームPCでZwiftしていた時は、家族が電子レンジを使うと落ちたりしてました。私は断然Bluetoothの心拍計をおススメします。

これまで2種類の心拍計を使ってきました。キャットアイのHR-12(胸ベルト)とPOLARのVerity Sense(アームバンド)です。おすすめは取り扱いが簡単なアームバンドのPOLARです。

POLARの心拍計を紹介する画像
Zwiftでも実走でも使えるPOLARの心拍計
POLAR 心拍センサー Verity Sense
アームバンドタイプのBluetooth心拍計

画質は必要十分

画質はグラボ(RTX2060)を積んだゲームPCには劣ります。具体的には、

  • ライダーの影がない
  • 色がぼやけている

ような印象があります。

ゲームPCの画面

ゲームPCのZwift画面↓だとライダーの影がクッキリと見えます。

アルプを下るライダー(ゲームPC)

映えるような色合いでスナップショットが楽しくなる。

木漏れ日の中を走るライダー(ゲームPC)

AppleTV 4Kの画面

AppleTV 4Kの場合は、木の影はありますがライダーの影がありません。このために背景とライダーの一体感がなく、どこか空中に浮かんで走っているような感覚があります。

ライダーの影がない(AppleTV 4K)

まっすぐ前を向きながら斜めに進むような違和感もまれに感じます。色数が少ないのか、画面全体がのっぺりとした印象です。

全体的にのっぺりとした色合い(AppleTV 4K)

漕いでいる最中はパワー、心拍、ライバルに目線が集中するので、影の有無とか画質の悪さはそれほど気になりません。画質を追い求めず、屋外トレーニングの代わりになればいいと考えるなら必要十分です。

Zwiftワールドを思う存分楽しみたいなら、コツコツ貯金してゲームPCを買うのがおすすめ。美しい画像をコンパニオンアプリにアップしておくと、コメント欄が盛り上がります。

チャット文字が見やすい

全く期待していなかった項目ですが、チャット文字が大きくて見やすいです。初期設定のままです。中学レベルの英語でチャットを楽しむ自分にはありがたい機能でした。

AppleTV4Kでのchat文字の大きさを伝える画像
AppleTV4Kはchat文字が大きく見える

リモコンが使いにくい

ライドレポートにアップする写真を選ぶときに、リモコンだと超面倒。この写真にする!という操作がイライラするくらいやりにくい。

あとアクティボタンがどれなのか分かりにくい。レースが終わった後に「ここに残る」を選択したつもりが、アクティブなのは「レース前のワールドに戻る」ボタンで強制送還されたことが何回か。せっかくのスクショが保存されずに残念でした。

【訂正】ワークアウトを続けると、画面に縞模様が浮き出ると紹介しておりましたが、Zwiftのペインエフェクト「ON」が原因でした。訂正してお詫びいたします。

縞模様が浮き出たZwiftの画面を紹介する画像
縞模様が浮き出たZwiftの画面

まとめ

AppleTV 4K(2021)でZwiftして気づいたことをお伝えしました。リモコンが使いにくかったりゲームPCに比べると画面が見劣りするなど残念な点はあるものの、価格やコンパクトさなどメリットも大きい。

個人的な結論としては「まずはAppleTV 4KでZwiftを楽しんで、不満があればゲームPC貯金!」が一番のおすすめ。まずはZwiftの楽しさ、便利さをとにかく味わっていただきたいです。

AppleTV 4K(2021)
ZwiftをTV画面で楽しめる機材

機材

Posted by Zippy